篠崎×瑞江賃貸.com 無料プレゼント

 

篠崎×瑞江エリア 10の秘密

 
瑞江でお部屋探しをした際、
 何を隠そう私自身が、騙されました。 
若い頃、不動産会社に入社し、新社会人としての第一歩を踏み出し始めた頃の話です。

仕事にも、だいぶ慣れ、いざ、自分が一人暮らしするために、瑞江で賃貸物件を探した際、とんでもない欠陥住宅を掴まされました。

結局、2ヶ月で退去して・・・
 諸費用約35万円の損失でした。
まだ、当時、若かったとはいえ、不動産のプロである私が、まんまと不動産会社に騙されました。

今でも、あの時の悔しい思いは忘れておらず、篠崎×瑞江賃貸.comを設立することになる原動力ともいえる経験です。

そんな私の失敗談や篠崎・瑞江エリアで物件を探すうえで、必ず注意しないといけないことなどを計10巻にまとめました。

Vol.1
【篠崎・瑞江の中で、この場所、この物件だけは借りてはいけない】
Vol.2
【篠崎・瑞江 不動産会社の裏事情、教えます!!】
Vol.3
【低地?高地?篠崎・瑞江で豪雨の際に浸水してしまうエリアとは?】
Vol.4
【物件内覧!室内で不動産鑑定士が必ず見る場所、ポイントとは?】
Vol.5
【あなたも絶対、騙される!!不動産会社の3つの嘘】
Vol.6
【敷金・礼金・仲介手数料の本当の意味!?】
Vol.7
【震災時、命を守るために絶対に知っておきたい物件の選び方】
Vol.8
【今すぐ鍵交換しないと一生、後悔する「鍵」のタイプの見分け方】
Vol.9
【篠崎・瑞江駅から通勤電車。都営新宿線100%座れる裏技】
Vol.10
【篠崎・瑞江 ぜひとも行って欲しいオススメのお店】

30年近く、篠崎・瑞江に住んでいる私たちが、地元の人間しか知らないこと、また、不動産業界にいなければ知りえないことなどを包み隠さず、ご紹介します。

但し、少々、過激な内容の部分もあるため、一般公開は出来ず、本気で篠崎・瑞江エリアで賃貸を探している方にのみ、ご覧いただきたいと思います。
※他不動産会社関係者様はご遠慮下さい。

「希望条件登録」をいただいた方、全員に無料で差し上げておりますので、ぜひ、お気軽にご登録下さい。

お客様にとって、この度のお引越しが最高のお住み替えになることを心から願うと共に、少しでもその成功のお役に立てるよう、力の限りを尽くすつもりでございます。




篠崎×瑞江賃貸.com TOP

更新情報

  • 全新着物件数:
  • 一般公開物件数:

最終物件更新日

新着情報

  • 2019.1.22(火)仏滅
    本日は「ジャズの日」
    東京都内の老舗ジャズクラブ「バードランド」「サテンドール」「オールオブミークラブ」のオーナーらによる「JAZZ DAY実行委員会」が2001年から実施。JAZZの「JA」がJanuary(1月)の先頭2文字であり、「ZZ」が「22」に似ていることから。ジャズのファン層の裾野を広げる為に、ライブコンサート等さまなざまPR活動が行われる。
  • 2019.1.20(日)友引
    本日は「玉の輿の日」
    1905(明治38)年のこの日、アメリカの金融財閥モルガン商会の創立者の甥、ジョージ・モルガンが祇園の芸妓・お雪を見初め、結婚した。お雪は「日本のシンデレラ」と呼ばれた。
  • 2019.1.19(土)先勝
    本日は「空気清浄機の日」
    日本電機工業会が2006(平成18)年に制定。「い(1)い(1)く(9)うき」の語呂合せ。
  • 2019.1.18(金)赤口
    本日は「118番の日」
    海上保安庁が2011(平成23)年から実施。海上保安庁への緊急通報用電話「118番」を広く知ってもらうための活動が行われる。
  • 2019.1.17(木)大安
    本日は「防災とボランティアの日」
    1995年1月17日午前5時46分、淡路島北端を震源とする兵庫県南部地震が発生した。阪神・淡路大震災では、政府や行政の対応の遅れが批判された一方で、学生を中心としたボランティア活動が活発化し「日本のボランティア元年」と言われた。これをきっかけに、ボランティア活動への認識を深め、災害への備えの充実強化を図る目的で、1995年12月の閣議で制定が決定され、翌1996年から実施された。
  • 2019.1.15(火)先負
    本日は「小正月」
    7日までの松の内を「大正月」と呼ぶのに対し、15日を「小正月」と言う。松の内に忙しく働いた主婦をねぎらう意味で、「女正月」という地方もある。
  • 2019.1.14(月)友引
    本日は「飾納,松納」
    正月飾りや門松を取り外す日。
  • 2019.1.13(日)先勝
    本日は「ピース記念日」
    1946年のこの日、高級たばこ「ピース」が発売された。当時、10本入りで7円で、日曜・祝日に1人1箱だけに限られていた。
  • 2019.1.12(土)赤口
    本日は「桜島の日」
    1914年のこの日、鹿児島県の桜島で、史上最大の大噴火が始った。35人の死者を出し、流出した熔岩によって対岸の大隅半島と地続きになった。
  • 2019.1.11(金)大安
    本日は「鏡開き」
    正月に年神様に供えた鏡餅を雑煮や汁粉にして食べ、一家の円満を願う行事。武家社会の風習だったものが一般化した。刃物で切るのは切腹を連想させるため、手や木鎚で割ったり、砕いたりする。また、「切る」という言葉をさけて、「開く」という縁起の良い言葉を使っている。地方によって日が違い、京都では4日に、ほかに20日に行う地方もある。
  • 2019.1.10(木)仏滅
    本日は「かんぴょうの日」
    栃木県が制定。干瓢の「干」の字を分解すると「一」と「十」になることから。
  • 2019.1.8(火)友引
    本日は「平成スタートの日」
    1989(昭和64)年1月7日の朝の昭和天皇の崩御を受けて、7日午後の臨時閣議で次の元号を「平成」と決定し、翌8日から新しい元号がスタートした。「平成」は最初の年号「大化」以来247番目の元号で、初めて政令により新元号が定められた。
  • 2019.1.7(月)先勝
    本日は「七種,七種粥」
    春の七種を刻んで入れた七種粥を作って、万病を除くおまじないとして食べる。七種は、前日の夜、に乗せ、囃し歌を歌いながら包丁で叩き、当日の朝に粥に入れる。呪術的な意味ばかりでなく、おせち料理で疲れた胃を休め、野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補うという効能がある。
  • 2019.1.4(金)先負
    本日は「石の日,ストーンズデー」
    「い(1)し(4)」の語呂合せ。この日に、地蔵・狛犬・墓石など願いがかけられた石に触れると、願いが叶うと言われている。
  • 2018.12.25(火)大安
    本日は「スケートの日」
    日本スケート場協会が1982(昭和57)年に制定。1861(文久元)年のこの日、函館に滞在していたイギリスの探検家トーマス・ライト・ブラキストンが、日本で初めてスケートをした。これとは別に、1792(寛政4)年にロシアの使節ラクスマン一行が根室で一冬を過ごした時に、結氷した根室湾内で滑ったのが日本初であるとする説もある。

アクセス

ライフパートナー篠崎駅北口1分!!

ライフパートナーマップ

詳しくはこちら

理想の物件が見つからない方は

1分で完了!!希望条件登録!!

希望条件登録はこちらから

※カギマークの付いた会員様専用物件も閲覧可能になります。

携帯電話で物件検索
左のQRコードを 読み取って、携帯 サイトへGO!